スニーカーランドリーを賢く利用しよう!かかる時間は?一度に何足洗える?

スニーカーランドリーの使い方

最近、ヒールよりもフラットな靴やスニーカーを履く機会が増えました。

めり

歩きやすくて、かつ程よいリラックス感を演出できるスニーカーはまさに『お出かけの相棒』♪

でも、とあることに気付いてしまったのです・・・。

それは、スニーカーは綺麗な状態で履かないと、一気にダサくなるということ。

でも、スニーカーを洗うのって面倒ですよね。。ついつい後回しにしたくなります。

そんな時に、『スニーカーランドリー』なるものに出会いました!

洗濯道具がなくても、200円で2足のスニーカーを綺麗にすることができました。

この記事では、スニーカーランドリーを実際に使用してみた流れと、使ってみた感想をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

  • スニーカーを自分で洗うのが面倒な人
  • スニーカーを洗うための道具を持っていない人
  • 洗いたいスニーカーが複数ある人
  • スニーカーランドリーの使い方を知りたい人
目次

スニーカーランドリーはどこにある? 料金はどれくらい?

最近街中にコインランドリーが増えていますね。

今のコインランドリーは昔とは違って、「単純に洗濯機を持っていない人が行く場所」ではなく「家事をコスパ良く楽にしたい人」が行く場所に変化しています!

めり

コインランドリーで、スニーカーが洗える洗濯機を発見しちゃった!

そうなんです、スニーカーランドリーはコインランドリーの中に設置されていることが多いです。

今回は、国内に多数店舗を展開している『コインランドリーピエロ』さんに行ってきました。

スニーカーウォッシャー:スニーカーの洗濯機

こちらがスニーカーランドリーです!

下にあるのが洗濯機(スニーカーウォッシャー)、上にあるのが乾燥機(スニーカードライヤー)です。

スニーカードライヤー:スニーカーの乾燥機

スニーカーの洗濯は1回200円。

コインランドリーピエロさんでは、現金だけでなくランドリーカードも使用ができます。

ランドリーカードとは、1,000円の購入で1,100円分の使用ができるICカード。
チャージしておけば硬貨を用意しなくても利用できるため、リピーターになるなら便利なアイテムです!

スニーカーの乾燥は20分100円。

こちらも現金またはランドリーカードでのお支払いが可能です。

  • スニーカーランドリーを探すなら、Googleマップ上で『コインランドリーピエロ』と検索!
  • 洗濯は1回200円乾燥は20分100円!大人の靴は1回で2足まで同時に洗濯・乾燥できる!

それでは、実際に使い方を確認してみましょう!

店内に使い方ポスターがあるので安心!

店内に使い方のポスターがあるので安心ですが、最初は上手く使えるかドキドキしますね。

スニーカーウォッシャーは縦型洗濯機のような形状になっています。

フタを開けると説明書きがあるので、一つずつ確認しながら進めていきます。

スニーカーランドリーの使い方・利用の流れ

硬貨またはランドリーカードを入れて、洗濯機シャワーボタンを押す

スニーカーウォッシャー

まずは洗濯槽を予洗いし、綺麗な状態にします。

硬投入口に100円硬貨2枚、もしくはカード挿入口にランドリーカードを挿入します。

硬貨またはランドリーカードを入れてから10秒以内に『洗濯槽シャワーボタン』を押して、靴は入れずにフタをします

洗濯槽洗浄中はフタがロックされますが、2分ほどで洗浄は終了しロックが解除されます。

フタロックが解除されたら、スニーカーを入れる

スニーカーウォッシャーに靴を入れた様子


靴の底を内側にして、洗濯槽の中におさめます。

大人の靴は2足まで、子どもの靴は4足まで一度に洗濯できます。

20分待機!

スニーカーウォッシャーの機械

フタが再度ロックされて洗濯が始まります。

ロックされているので、洗濯が終わるまでの間は洗濯機の前にいる必要はありません。

近所のコンビニや郵便局などの用事を済ませるも良し、カフェで一息するも良し。

家が近ければ一度帰宅することもできます。

20分後、フタのロックが解除されたら洗濯槽から靴を取り出して洗濯は終了です。

まだ濡れていると感じたら、『追加脱水ボタン』を押せば追加で2分間の脱水ができます。

最低限の利用はここまで。

晴れた日の日中に利用した場合や家が近所の場合には、乾燥機を使わず自宅で乾燥させることもできます!

洗濯機の上にある乾燥機の扉を開ける

スニーカードライヤーの扉を開けた様子

洗濯機は硬貨を入れてから靴を入れる流れでしたが、乾燥機は靴をセットしてから硬貨を入れます

ハンガーに靴をセットする

スニーカードライヤーに靴を入れた様子

靴を引っ掛けるハンガーが付いていますので、スニーカーをハンガーに差し込み奥まで入れます。

大人用の靴は1箇所のハンガーに1足ずつ、子ども用の靴は1箇所のハンガーを半々で使用し片方ずつ入れます。

しっかり奥まで差し込んだ方が乾きやすいです

扉を閉めて硬貨またはランドリーカードを入れる

スニーカードライヤーに靴を入れた様子

お金を入れて扉を閉めると、乾燥が始まります。

20分待機したら、全工程終了!ただ待つだけでスニーカーが綺麗に♪

乾燥時間は洗濯と同じく20分間ですので、その間は洗濯の時と同様自由にお過ごしください。

乾燥時間の目安

大人用スニーカー:化学繊維なら20分、綿なら40分

子ども用スニーカー:15分

晴れの日なら、ある程度乾いたことを確認できれば後は持ち帰って自宅の庭やベランダで乾燥させるのでも良さそうです。

今回初めて使用しましたが、やり方を間違えることなく無事に洗濯ができました!

STEP
STEP

スニーカーランドリーで汚れは落ちるの?ビフォーアフターを比較!

実際に洗濯したスニーカーのビフォーアフターを比較していきましょう!

外出時に砂埃を浴びて真っ白になってしまったスニーカーは洗濯し甲斐がありました。

正面

色が全然違いますね。

砂埃で真っ白になっていたスニーカーが、洗濯後は綺麗な濃紺に戻りました!

後ろ側

後ろから見ても色の違いが明らかです。

また、白いソール部分の汚れも落ちているのが分かります。

爪先

つま先部分のソールも白く綺麗になりました。

靴裏

ガムを踏んでしまった部分まで、綺麗に汚れがなくなっています。

めり

す・・・すごい!!
色が全然違う!見違えるほどキレイになった!
新品みたいになって気持ちいい~♪

ABC-MART楽天市場店
¥6,050 (2022/03/27 00:37時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ:スニーカーランドリーのメリット・デメリット

スニーカーランドリーを利用するメリット

  • スニーカーを自分の手で洗わなくても簡単に綺麗になる
  • スニーカーを洗うための道具を持つ必要がない
  • 複数のスニーカーをまとめて洗濯・乾燥することができる
  • スニーカー2足で洗濯200円・乾燥100円。非常にコスパが良い!

実際に利用した感想としては、申し分なく満足いく仕上がりでした!

コスパが非常に良く、靴用の洗濯道具を持たなくてよいことも、ミニマリストを目指す者としては嬉しい限りです。

ただ、近所に店舗がない場合や家族の人数が多い場合などは使い勝手が悪く感じてしまうこともあるかもしれません。

下記が想定されるデメリットです。

スニーカーランドリーを利用するデメリット(注意事項)

  • スニーカーランドリーは最近非常に人気のため、希望の時間に空いていない可能性がある
  • 大人用3足以上、子ども用5足以上を洗いたい場合は2回に分ける必要がある
  • 遠方にしか店舗がない場合は利用のハードルが高まる

コインランドリーピエロでは、各機械の稼働状況をWeb上から確認することができます
稼働状況を確認してから店舗に向かうようにすれば、待ちが発生するリスクも最小限にできますね。

店舗数は昨今増えているようですので、是非お近くの店舗があるかどうか確認してみると良いかと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

もっと家事をラクにしたい方は下記の記事もどうぞ♪

ブログ村に参加しています。
よろしければポチっと押して応援していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次