Innergie(イナジー)の急速充電器が超便利!各商品の特徴を紹介

innergie 急速充電器 レビュー One For Allシリーズ

こんにちは、めり(@memememe_merry)です。

このブログでは、たのしく・かしこく・ゆたかに暮らすために役立つ情報をお届けします。

目次

ミニマリストにおすすめの急速充電器 innergie(イナジー)One For Allシリーズ

今回は世界的な電子機器メーカー「デルタ電子」の充電器ブランド、innergie(イナジー)の急速充電器を全4種類全てレビューします。
One For All 急速充電器】シリーズはコンパクトながら高出力で、あらゆるデバイスを充電できます!

めり

これ一つでノートパソコン、スマートフォン、タブレットなどが充電できて超便利!デバイスごとに充電器を分ける必要がなくなるよ!

現在Innergie(イナジー)では、こちらの4タイプの商品が販売されています。

Innergie 商品ラインナップ
出典:Innergie (イナジー ) 公式HP

実際に4製品を並べて写真を撮ってみました。

Innergie One For Allシリーズ

どれもシンプルなデザインで、フォルムの美しさコンパクトさが抜群に優れています!

めり

女性の私が持っても、どれも手のひらサイズ!
見た目も可愛くてとても気に入りました♪

この4製品の違いは?

    • 出力(30W~63W)
    • ポートの種類(USB Type-C、USB Type-A)
    • ポートの数

    4種類の中からどれを選べばいいか分からない方もいらっしゃるかと思いますので、それぞれの特徴をご紹介しますね。

    innergie One For All C3 Duo(30W)

    C3 DuoはUSB-C 2ポートタイプの急速充電器です。

    めり

    これ、めちゃめちゃ軽い・・・!
    Appleの12Wの電源アダプタとほぼ同じ重さ!

    Innergie C3 Duo
    USB-C 2ポート搭載
    Innergie C3 Duo
    折り畳み式プラグ

    C3 Duoはこんな方にオススメ

    • 荷物を軽くしたい方(C3 Duoは最軽量モデル・70.5g!)
    • 2つのデバイスを一度に充電したい方
    • 充電速度よりコンパクトさを重視する方

    innergie One For All 45H(45W)

    キューブ形状が可愛い45Hは、プラグ分離型の珍しいデザインです。

    シリーズで唯一、USB-Aに対応しているのも特徴的です。

    めり

    まだType-Aのケーブルも多いから、両方使えるのは便利!

      プラグが分離できるようになっています。
      Innergie 45H
      USB-AとUSB-Cの2ポート搭載
      Innergie 45H
      グレーのキャップが付いています。
      Innergie 45H
      グレーのキャップを外したところ。ここにプラグを付けられます。
      Innergie 45H
      横向きにプラグを付けた状態
      Innergie 45H
      縦向きにプラグを付けた状態

      45Hはこんな方にオススメ

      • USB-C、USB-Aのどちらのケーブルも使用したいという方
      • 場所に合わせてプラグの向きを変えたい方
      • 出力と重量のバランスを取りたい方

      innergie One For All C6 Duo(63W)

      C6 DuoはUSB-C 2ポートタイプの急速充電器で、合計出力が63Wと高出力なモデルです。

      めり

      ノートパソコンも充電出来てびっくり!
      これのおかげで、会社PCの充電器を持ち帰らなくて済むようになりました♪

      フォルムはC3 Duoとほぼ同じ。
      C3 Duoより一回り大きいサイズです。
      Innergie Duo比較
      左:C3 Duo 右:C6 Duo
      Innergie Duo比較
      左:C3 Duo 右:C6 Duo
      Innergie Duo比較
      左:C3 Duo 右:C6 Duo

      大きさはそんなに変わりませんが、重量はC3 Duo:70.5g、C6 Duo:140gで結構差があります。

      高出力なC6 Duoか、軽量なC3 Duoかは自分の充電したいデバイス次第で選びましょう。

      C6 Duoはこんな方にオススメ

      • 短時間で急速充電したい方(C6 Duoは最高出力モデル!)
      • 2つのデバイスを一度に充電したい方
      • ノートパソコンなど、容量が大きなものを複数充電したい方

      innergie One For All C6(60W)

      C6はUSB-C 1ポートタイプの急速充電器で、持ち運びに便利なスティック型です。

      約3cm×3cm×6cmのスリムな形状なので、電源タップで使用しても他のコンセント使用の邪魔にならないのが大きなメリットですね。

      めり

      小さいのに高出力だから、持ち運ぶならこれが一番いいかも!

      Innergie C6
      超小型のスリムタイプ
      Innergie C6
      USB-C 1ポート搭載
      Innergie C6
      折り畳み式プラグ
      Innergie C6
      スティック型で携帯に便利

      C6 Duoはこんな方にオススメ

      • 一度に複数のデバイスを充電しない方
      • 短時間で急速充電したい方
      • 持ち運び用の急速充電器をお探しの方

      innergieは充電ケーブルも丈夫でおすすめ!

      innergie(イナジー)のケーブルは下記2種類で、1.8mの十分な長さがあります。

      • USB-C to Lightning ケーブル :Appleデバイス対応(iPhone / iPadなど)
      • USB-C to USB-C ケーブル   :USB-Cデバイス対応(ノートパソコン、タブレット、ゲーム機器など)
      めり

      1.8mあれば割とどんな場所でも便利に使用できる!
      見た目もスタイリッシュでとても良いです。

      とても丈夫で、断線しにくそうなケーブルです。
      ホワイト×グレーカラーで汚れも目立ちにくそう。

      急速充電対応で、15000回以上の折り曲げテストもされているから安心して使用できますね。

      本体とセットで購入することをオススメします!

      innergie(イナジー)One For Allシリーズ 全4製品比較まとめ

      innergie製品のそれぞれの特徴がひと目で分かる比較表を作成しました!

      スクロールできます
      製品C3 DuoH45C6 DuoC6
      ポート種類・数USB-C 2ポートUSB-C 1ポート
      USB-A 1ポート
      USB-C 2ポートUSB-C 1ポート
      出力30W45W63W60W
      サイズ(mm)30.4×42.8×45.656×56×2830.4×47×5630.4×30.4×60
      重量70.5g96g140g85g
      特徴最軽量バランス型最高出力スリム・高出力・軽量
      めり

      違いを理解するのに時間がかかったけど、分かれば簡単!
      それぞれに良さがあるから、用途に合わせて選ぼう♪

      おまけ:これからはUSB Type-Cの時代になっていくらしい

      今まではUSBと言えばType-Aのものがほとんどでしたが、最近はノートパソコンやスマートフォンもUSB Type-Cに移行してきています。

      将来的にはUSB Type-Cがますます普及していき、パソコンやタブレット、スマートフォンなどのコネクタがUSB Type-Cに統一されることで、機能面の大きな向上が期待できるのだそう。

      innergieの製品はほぼType-Cなので、時代の先を行っていますね!

      今回このブランドを知ることができて本当に良かったです。

      めり

      急速充電器を買うなら、USB Type-Cの方が汎用性が高いことを覚えておこう!

      ブログ村に参加しています。
      よろしければポチっと押して応援していただけると嬉しいです!

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      目次
      閉じる